ページの先頭です

よくあるご質問

[2020年11月19日]

固定資産税・都市計画税全般について

Q.固定資産税・都市計画税の納税通知書はいつ頃届きますか。

A.あきる野市では、毎年5月1日(土曜・日曜・祝日の場合は前開庁日)に納税通知書を送付しています。なお、お手元に届くまで1週間から10日程度かかる場合があります。

Q.今年の2月に土地と家屋を売り、所有権移転登記も済ませましたが、5月に納税通知書が送られてきました。どうしてですか。

A.固定資産税・都市計画税は、毎年1月1日現在登記簿に所有者として登記されている方に課税されます。そのため、年の途中で土地や家屋を売買しても、1月1日現在の所有者に当該年度は全額課税されます。

家屋について

Q.家屋を新築後3年間この家屋の固定資産税を納めてきましたが、4年目となる本年度の固定資産税が急に高くなりました。どうしてですか。

A.新築住宅に対しては、固定資産税の減額制度が設けられています。新築された住宅が一定の要件を満たす場合は、新築後3年間(3階建以上の耐火・準耐火建築物は5年間)当該家屋にかかる固定資産税が床面積120㎡分まで2分の1に軽減されます。4年目にあたる本年度からは軽減されなくなったため、その分だけ固定資産税が高くなっています。

※長期優良住宅であれば、新築後5年間(3階建以上の耐火・準耐火建築物は7年間)当該家屋にかかる固定資産税が床面積120㎡分まで2分の1に軽減されます。

Q.家屋を取り壊しました。市に知らせた方が良いですか。

A.お手数ですが課税課家屋資産税係までご連絡ください。現地を確認させていただきます。取り壊された家屋は翌年度から課税対象外となります。

償却資産について

Q.前年と所有する資産が変わりません。今年も申告しなければなりませんか。

A.償却資産は毎年の申告が義務付けられています。お手数ですが、毎年1月末日までに申告書のご提出をお願いします。

Q.1月に償却資産申告書を提出したのですが、5月下旬になっても固定資産税(償却資産)の納税通知書が届きません。どうしてですか。

A.あきる野市内に、同一人の所有する固定資産(償却資産)の課税標準額の合計が、150万円に満たない場合には、固定資産税(償却資産)は課税されないため、納税通知書は送付されません。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 市民部 課税課
電話: 土地資産税係 内線2435/家屋資産税係 内線2437

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)