ページの先頭です

あきる野市食べきり協力店

[2020年6月3日]

食べきり協力店とは?

日本国内では、本来食べられるのに捨てられる食品(「食品ロス」)が、年間612万トン(平成29年度推計値)発生しています。これは、日本人の1人当たりに換算すると、1年間で約48kg(日本人1人当たりが毎日お茶碗一杯分のご飯を捨てているのと同じ量)になります。

そこで、あきる野市では、こうした食品ロスの削減に取り組む市内の飲食店・宿泊施設・スーパー等を「あきる野市食べきり協力店」として登録し、協力店及びその取組内容を広く紹介することにより、食品ロスに対する意識を高め、食品廃棄物の減量に取り組んでいます。

市民・事業者・市がひとつとなり、食品ロスの削減に向け、この「食べきり協力店」の輪を広げていきましょう!

協力店舗の紹介

令和2年5月現在、5店舗が登録しています。各店舗の情報や取組を一覧にまとめていますので、ご覧ください。

食べきり協力店一覧(令和2年5月現在)
店舗名住所営業時間定休日連絡先取組内容

(有)和風 潮

二宮1164番地

午前11時30分から2時

午後5時から午後9時

火曜日(042)558-2312

・食べきれない料理の持ち帰り対応を行う。

・料理提供量の調整を行う。

・食べ残し削減の呼びかけを行う。

・ポスターの掲示などによる啓発活動を行う。

・消費期限または賞味期限前に売り切りを行う。

お茶ぞっぺの中島屋

二宮本店

二宮1261番地午前8時30分から午後7時木曜日(042)558-0277・ポスターの掲示などによる啓発活動を行う。

お茶ぞっぺの中島屋

あきる野ルピア店

秋川1丁目8番地

あきる野ルピア1F

午前10時から午後7時第2水曜日(042)550-4577・ポスターの掲示などによる啓発活動を行う。

洋食キッチン シオン

五日市857番地

午前11時から午後3時

午後5時から午後9時30分

月曜日

(祝日の場合は翌日)

(042)596-0300

・食べきれない料理の持ち帰り対応を行う。

・料理提供量の調整を行う。

・ポスターの掲示などによる啓発活動を行う。

近藤醸造株式会社

山田733番地1

午前9時から午後6時

無休

(1月1日~4日休業)

(042)595-1212

・ポスターの掲示等による啓発活動を行う。

・消費期限または賞味期限前に売り切りを行う。

食べきり協力店募集中

食べきり協力店は、随時募集をしております。市内飲食店の皆さまのお申し込みをお待ちしております。登録いただいた事業所には、ポスター・ステッカーなどを配布し、その取組をホームページ、広報などで紹介させていただきます。

対象事業者

市内で営業する飲食店、宿泊施設、スーパー等

登録要件

以下の取組を一つ以上行う事業所は、食べきり協力店として登録することができます。
取組項目
項目
食べきれない料理の持ち帰り希望者への対応を行う。 持ち帰り用の容器の提供等
料理提供量の調整を行う。 希望に応じた料理の提供量の調整、小盛りメニューの設定等
食べ残し削減の呼びかけを行う。 3010運動の実施の呼びかけ等
特典の付与を行う。 食べ残しをしなかった人、グループ等へのクーポンの付与等
ポスターの掲示等による啓発活動を行う。 啓発ポスター等の掲示等
消費期限または賞味期限前に売り切りを行う。 消費期限または賞味期限が迫った食品の割引販売等
その他食品ロスを減らすための取組を行う。 調理の際に食品を過剰除去しない等

登録申請書類

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 環境経済部 生活環境課
電話: 清掃・リサイクル係 内線2511

あきる野市食べきり協力店への別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)