ページの先頭です

第四次あきる野市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)を策定しました

[2018年4月27日]

第四次あきる野市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)

 地球温暖化は、地球規模の環境問題として全世界でさまざまな取組が進められています。市の公共施設においても、地球温暖化対策実行計画を策定し、地球温暖化対策を推進しています。

 国の政府実行計画や地球温暖化対策計画は、国際的な地球温暖化対策の枠組みであるパリ協定の発効を見据えて定められており、本市でも、国の動向を踏まえた更なる温暖化対策の推進が必要と判断しました。そのため、第三次計画の計画期間(平成25年度~平成32(2020)年度)の途中ではありますが、国と市との目標等で差異が生じていることや、第三次計画の目標達成が確実であること等から、第三次計画を見直し、国の削減目標等に遜色のない削減目標や削減方策などを具備した計画である、「第四次あきる野市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)」を策定することとしました。


1 計画期間

 平成30年度から平成33(2021)年度まで(4年間)

※ 計画期間はあきる野市総合計画との整合性を担保するとともに、各種取組の進捗状況を確実に整理するため、4年間としています。また、長期目標年度については、平成42(2030)年度に設定し、計画期間を越えて目指すべきものと位置付けることとしました。


2 対象

 市の施設・設備(所有または賃借する全て)から排出される温室効果ガス

 ※ 公用車・指定管理者施設を含む


3 計画の主要目標(中期目標)

「平成32年度における温室効果ガス排出量を6703.8トンCO2以下とします(基準年度比16%削減)」

・目標値の考え方

 温室効果ガス排出量は、エネルギーの使用量にエネルギーごとに定められた排出係数を乗じて算定されます。特に電気に係るものについては、発電方法等により毎年度見直しがされており、近年は原子力発電所の稼動が低下したことに伴い、大幅に上昇しています。
 目標の設定については、平成25年度を基準年度とし、電気の排出係数は環境省公表の平成28年度の排出係数、その他のエネルギーについては温対法に基づく係数を使用しました。


目標のイメージ

4 計画の長期目標

政府実行計画では、平成25年度を基準として平成42(2030)年度までに政府の事務及び事業に伴い直接的かつ間接的に排出される温室効果ガスを40%削減することを目標としています。地方公共団体においても、政府実行計画の趣旨を踏まえた率先的な取組の実施が期待されています。

 このため、長期目標年度及び目標については、計画期間を越えて目指すべきものとして位置付けています。


4 第四次計画のポイント

  • 温室効果ガス排出量の大きい施設を対象とした省エネ診断や一定規模以上の施設を対象とした施設調査を実施し、排出量の削減方策等を取りまとめました。必要に応じて空調機器・照明機器等の更新を推進することで目標を達成することができる見込みです。
  • 運用方法を改善し、多層的PDCAサイクルによる進行管理の中で、点検・評価を行っていくことで継続的な改善を目指します。


5 主な取組

(1)設備の高効率化

  • 対象施設へのLED照明の導入を積極的に推進します。
  • 設備更新が必要な施設において、高効率空調を積極的に導入します。


(2)再生可能エネルギー設備の導入

  • 公共施設の改修の機会を捉え、市民や事業者への啓発効果も視野に入れながら再生可能エネルギーの導入を検討していきます。


(3)公用車に関する取組

  • 車両燃料の削減への取組を実践し、温室効果ガス排出量の削減を図ります。
  • 公用車を購入する際には、環境性能等を考慮し、グリーン購入法の基準への適合等を勘案し、選定を行います。


(4)COOL CHOICE(クールチョイス)の推進

  • 市では本運動に賛同しており、職員証の台紙にロゴマークを記載しています。
  • 庁内のエコ活動の取組を通じてCOOL CHOICEに示された取組を進め、地球温暖化対策の推進をしていきます。


(5)建設・工事の施工における配慮

  • 市が実施する工事では、再生された建設資材を積極的に活用するとともに、エネルギー消費量の少ない建築機械の使用など、環境負荷の低減に努めます。


(6)吸収作用の保全及び強化

  • 適切な森林整備・保全、都市公園の整備、緑化の推進等により、温室効果ガスの吸収作用の保全及び強化を図っていきます。


(7)エコ活動による省エネの推進

  • 全職員で日常的な環境配慮活動の実践を行い、見直しを行っていくことで、大きな省エネ効果が期待できます。


6 計画書

第四次地球温暖化対策実行計画(事務事業編)

 また、以下の市の公共施設でも冊子版をご覧いただけます。

  • 市役所4階情報公開コーナー
  • 中央図書館
  • 五日市図書館
  • 東部図書館エル


※ 第三次計画以前の計画書については、こちらをご覧ください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 環境経済部 環境政策課
電話: 環境政策係 内線2811、2812

第四次あきる野市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)を策定しましたへの別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)