ページの先頭です

あきる野市民栄誉賞受賞者

[2018年6月4日]

 あきる野市民栄誉賞は、あきる野市民栄誉賞の顕彰に関する規則(平成18年8月31日施行)により、広く市民に敬愛され、市民生活に夢と希望を与え、あきる野市の名を高めたあきる野市の区域内に居住している方または居住していた方またはあきる野市の区域内に所在している団体に対してその栄誉をたたえ、市長が行うものです。

※顕彰の対象は、学術、芸術、文化、スポーツ等の分野において、国際的に功績が顕著であった市民などです。


森井 大輝さん(平成18年10月受賞)

 4歳のころからスキーを始め、高校でもスキー部に所属していましたが、高校2年生のときに事故で脊椎を損傷し両足の自由を失いました。事故後のリハビリ中に『長野パラリンピックチェアスキー』のニュースを見て目標を見つけ、わずか数年で世界のトップ選手になり、2002年のソルトレイクシティからピョンチャンまで5大会連続でパラリンピックに出場、数々のメダルを獲得しました。IPCアルペンスキーワールドカップでは2007-08、2008-09に男子座位大回転で日本人初となる2年連続優勝。また、2011-12の年間総合優勝に次いで、2015-16、2016-17で2年連続、自身3度目の年間総合優勝に輝くなど、今後さらなる活躍が期待されます。

木村 沙織さん(平成24年11月受賞)

 幼少時期にあきる野市に在住。小学2年生の時、母親の影響で秋川ジュニアバレーボールクラブに入団し、バレーボールの基礎を学びました。中学からはバレーボール強豪校に進学、高校2年生の時に春の高校バレーで全国優勝を飾ると、2004年のアテネオリンピックで初めて日本代表に選出。その後北京、ロンドン、リオデジャネイロと4大会連続でオリンピックに出場。2012年のロンドンオリンピックでは中心選手として、日本女子バレーボール28年ぶりとなる銅メダル獲得に大きく貢献されました。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所企画政策部市長公室

電話: 内線2221、2222、2223 ファックス: 042-558-1113

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)