ページの先頭です

平成29年度定期予防接種日程のお知らせ

[2017年7月3日]

平成29年度定期予防接種日程のお知らせ

▽予防接種会場

個別接種・・・市内の指定医療機関

集団接種・・・あきる野保健相談所、五日市保健センター

▽持ち物

予診票(必要事項を記入)、母子健康手帳

▽費用

無料

▽その他

各予防接種の対象年齢になった方がいる世帯に、必要書類を郵送します。また、出生届、転入届をされた方には、翌月に郵送します。

▽予防接種を受けるとき

事前に準備することは?

*冊子「予防接種と子どもの健康」を必ず読んでおく

*前日は、入浴などで体を清潔にする

*前夜は、熱を測り、健康状態の確認をする

接種日当日にすることは?

*朝、熱を測り、もう一度健康状態を確認する

*清潔な衣服を着る

*接種会場には、保護者か健康状態のよくわかる方が付き添う

*接種者の体調が悪いと思ったら、やめる

▽個別接種 表1のとおり

対象疾病ワクチン

 ヒブ、小児用肺炎球菌、B型肝炎、4種混合、不活化ポリオ、水痘、麻しん・風しん、ジフテリア・破傷風、日本脳炎、子宮頸がん、高齢者肺炎球菌

表1の「平成29年度個別予防接種指定医療機関一覧」で指定医療機関をご確認の上、接種してください。予約の必要な医療機関もあります。(対象の方に郵送した必要書類でも指定医療機関はご案内させていただいておりますので、ご確認ください)

表1 「平成29年度定期予防接種指定医療機関一覧(平成29年4月現在)」

▽集団接種 表2のとおり

対象疾病ワクチン

 BCG

受付時間・・・午後1時00分~午後2時00分 (時間厳守)

BCGの定期予防接種の対象年齢は、生後5か月に達する方から、生後1歳に至るまでの間の方です。詳しくは対象の方に通知します。通知書の日程・場所で接種してください。

▽定期予防接種スケジュールについて

▽予防接種に保護者が同伴できない場合の委任状について

お子さんが定期予防接種を受ける場合、保護者(父、母、後見人)が同伴することが原則ですが、保護者がやむを得ない理由により同伴できない場合は、接種を受けるお子さんの健康状態を普段からよく知っており、予診票の内容をよく理解している親族(祖父母等)が同伴し、予防接種を受けることも可能です。ただし、その場合、保護者の委任状が必要となります。

保護者以外の方が同伴する場合は、保護者が定期予防接種委任状に記入(代理人氏名は代理人が自署)し、予診票と一緒に医療機関(BCG予防接種を受ける場合はあきる野保健相談所または五日市保健センター)の受付に提出してください。予診票の保護者自署の欄も、代理人が代理人氏名を記入(自署)してください。

▽その他

定期の予防接種の対象者であった間に、長期にわたり療養を必要とする疾病にかかったことなどにより定期の予防接種の機会を逃した方について、快復時より2年を経過するまでの間に接種する場合は、特例措置で定期の予防接種として取り扱える場合があります。詳しくは、問い合わせてください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 健康福祉部 健康課
電話: 予防推進係 内線2668、2669

平成29年度定期予防接種日程のお知らせへの別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)