ページの先頭です

あきる野市中学生海外派遣事業

[2017年8月25日]

外国人との交流を通じ相互理解を深め、国際的視野をもつ人材の育成を図ることを目的として、あきる野市立中学校在籍の中学生を姉妹都市である、米国マサチューセッツ州マールボロウ市に派遣しています。

平成29年度 中学生海外派遣団の活動状況

8月24日 無事に帰国しました!

 8月24日に、派遣団が無事帰国いたしました。
 午後8時半頃にあきる野市役所に到着し、久しぶりの家族との再会となりました。
 派遣団のマールボロウ市での貴重な体験は、今後のあきる野市の国際化推進に活かされていくことでしょう。

8月23日 お別れの朝を迎えました…

 最終日の朝を迎えました。午前8時に大きな荷物を抱えてウィットコムスクールに集合しました。
 あっという間だった9日間の思い出とともに、時間の許す限りホストファミリーと別れを惜しみました。

8月22日 アメリカ独立の歴史を学びました!

 8月22日に、ミニットマン国立歴史公園を訪問し、アメリカ独立の歴史を学びました。
 現地ガイドのお話を聞き、分からないことは、みんなで一生懸命考えて英語で質問しました。

8月21日 プールパーティ&文化交流会に参加しました!

 8月21日に、マールボロウ市の担当者であるナンシーさんのご自宅でプールパーティが行われました。
 青空のもと、プールで泳いだり、スイカ割りをしたりして、ホストスチューデント達と親交を深めました。
 パーティ後の文化交流会では、事前研修で練習した日本の歌と踊り(ソーラン節)を披露しました。

8月18日 マールボロウ市内を見学しました!

8月18日に、市内見学に行きました。
市役所にて市長室や議場を見学した後、徒歩で市内を巡り、ジョン・ブラウンの鐘やウォーカービルディング(市民会館)などの歴史スポットを見学しました。

8月17日 無事に到着しました!

8月16日に日本を出発した派遣団が、無事にアメリカに到着しました。
ホストファミリーとの対面も終わり、いよいよホームステイが始まります。

マールボロウ市(米国)に向けて出発しました!

8月16日に、あきる野市役所にて壮行会を開催し、たくさんの方に見送られて出発しました。
※壮行会の様子については、下記のページをご覧ください。
フォトニュース:8月16日 中学生海外派遣団がマールボロウ市(米国)に向け出発しました

派遣団は、現地でホームステイをしながら、家族の一員としてアメリカの生活を体験します。
また、日本文化の紹介なども行い、日米相互の国際交流を深め、8日24日に帰国します。

第3回事前研修を開催しました!

8月5日に、第3回事前研修を開催しました。
研修では、ホストファミリーや現地プログラム、また持ち物や出入国手続きについて再確認し、
歓迎式スピーチの練習をした後、リーダーの司会進行でマールボロウ市に関する学習発表と
日本文化紹介の出し物(歌とソーラン節)の練習をしました。
また、3日に誕生日を迎えた望月団長をみんなでお祝いしました。

第2回事前研修を開催しました!

7月15日に、第2回事前研修を開催しました。
研修では、昨年度の現地活動の様子や活動に必要な持ち物について説明を受けたあと、
リーダー・バディを決めました。その後はリーダーの司会進行でマールボロウ市に関する学習や
日本文化紹介の出し物を話し合い、練習をしました。昼食後は、英会話レッスンを受講しました。

第1回事前研修を開催しました!

7月4日に派遣団が集まり、第1回事前研修を開催しました。

研修では、事業概要の説明を受けたあと、ホームステイの基礎知識を学びました。

今後、第2回・第3回の研修で、マールボロウ市に関する学習や英会話レッスンを受講します。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所教育部生涯学習推進課

電話: 生涯学習係 内線3011/文化財係 内線3013/公民館係042-559-1221

お問い合わせフォーム


あきる野市中学生海外派遣事業への別ルート

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)