ページの先頭です

パブリックコメント制度について

[2015年3月30日]

 市の政策形成過程への市民参画の機会を拡充するとともに、行政運営における公正の確保と透明性の向上を図ることにより、市民に開かれた市政を推進するため、平成21年10月30日からパブリックコメント制度を導入しています。

パブリックコメントとは

 「パブリックコメント」とは、市の基本的な政策などを策定する過程で、その趣旨、目的、内容その他必要な事項を公表し、広く市民の皆さんから意見を求め、提出された意見を考慮して意思決定を行うとともに、意見に対する市の考え方を公表する一連の手続です。

対象となる政策等は

(1) 市の基本構想、基本計画その他各行政分野における政策の基本的な方針または計画の策定若しくは改定
(2) 市の基本的な制度を定める条例の制定または改正
(3) 市民等に義務を課し、または権利を制限する条例(金銭の賦課または徴収に関するものを除く。)の制定または改正
(4) その他実施機関が特に必要と認めるもの
   なお、政策等の内容によりパブリックコメントを行わない場合があります。

実施する機関は

 市長部局や教育委員会など、市のすべての執行機関において実施します。
 なお、意思決定機関である議会は対象外としています。

意見を提出できる方は

 どなたでも意見を提出することができます。

政策等の(案)の公表方法は

 パブリックコメントを実施する場合、政策等の(案)とあわせて政策等の(案)を理解するために必要な情報を次の方法で公表します。
(1) 市役所の情報公開コーナーでの閲覧または配布
(2) 市の広報紙への掲載(概要または閲覧等の方法)
(3) 市のホームページへの掲載
(4) その他有効な方法

意見の提出方法は

(1) 郵便等による書面の送付
(2) ファクシミリによる送信
(3) 電子メールによる送信
(4) その他実施機関が適当と認める方法
  なお、意見を提出する場合は、原則として、住所、氏名等(法人その他の団体は、所在地、団体名及び代表者の氏名等)を記載していただきます。

提出していただいた意見は

 提出していただいた意見については、十分に考慮して政策等を決定します。
 また、いただいた意見や意見に対する市の考え方などをホームページに掲載します。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 企画政策部 企画政策課
電話: 直通 042-558-1261

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)