ページの先頭です

保護司

[2017年2月15日]

保護司とは

西多摩地区保護司会あきる野分区

あきる野市には、法務大臣から委嘱された26名の保護司(民間ボランティア)がおり、全員が西多摩地区保護司会あきる野分区に所属し活動しています。

保護司は、犯罪や非行をした人が社会復帰に際して、早期に改善、更生できるよう必要な指導や助言などの援助を行うとともに、犯罪や非行を未然に防ぐため世論の啓発や犯罪発生の原因となる社会環境の浄化を図る活動を行っています。

市では、法務省の主唱により毎年7月を強調月間として全国で一斉に実施される“社会を明るくする運動”の実施委員として委嘱しており、駅頭啓発活動、講演会、学校訪問などを実施して、犯罪や非行のない社会づくりを呼びかけるとともに、犯罪や非行をした人の社会復帰に対する地域社会の理解と関心を深める活動をしています。

 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 健康福祉部 生活福祉課
電話: 庶務計画係 内線2611・2612

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)