ページの先頭です

保存緑地・公開緑地

[2015年9月25日]

保存緑地

緑の保全を図るため、樹林地、樹木等を保存緑地として指定する制度です。次の条件に該当するものを指定の対象とします。

樹林地

面積が500平方メートル以上で、健全で、樹木の形容が美観上優れている地域。

樹木

次のいずれかの条件に該当し、健全で、樹木の形容が美観上優れているもの。 

  1. 1.5メートルの高さにおける幹の周囲が1.5メートル以上のもの。
  2. 高さが15メートル以上のもの。
  3. 株立ちした樹木で3メートル以上のもの。

屋敷林

1.5メートルの高さにおける幹の周囲が1.0メートル以上の樹木が5本以上あるもの。

生け垣

垣根として使用されているもので、年1回以上の剪定(せんてい)等の管理がなされ、生け垣の長さが30メートル以上のもの。

公開緑地

緑の活用を図るため、公開できる緑地として指定する制度です。次の各条件に該当するものを指定の対象とします。

  • 面積が300平方メートル以上で、健全で、樹木・樹林等の形容が美観上優れている地域。
  • 市民が散策等を自由にでき、5年以上継続して開放することができる地域。

保存緑地及び公開緑地の指定を希望する方は、担当課までご連絡ください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

あきる野市役所 環境経済部 環境政策課
電話: 環境政策係 内線2811、2812

ページの先頭へ戻る

あきる野市役所〒197-0814 東京都あきる野市二宮350番地 
電話: 042-558-1111(代表)  法人番号:1000020132284
Copyright (C) Akiruno City. All Rights Reserved.

森っこサンちゃん(左は妹、右は兄)